写真展示:野鳥
タヒバリ(田雲雀)
写真をクリックすると,1280×905の拡大画像となります。

分類 スズメ目セキレイ科
体長(嘴〜尾羽) 16cm
生息環境 農耕地,河原,海岸,草地
鳥の種類 冬鳥
撮影の難易度 ○数が少ない
  

 冬鳥として本州以南に普通に飛来します。北海道では旅鳥。
 雌雄同色です。夏羽は,体上面は灰褐色で縦模様があり,翼は黒褐色で羽の縁が淡い。下面は橙赤色で黒い縦模様が少しある。足は黄褐色です。冬羽は,上面はオリーブがかった褐色で下面は少し汚れた白色であす。冬羽のほうが眉斑が目立ちます。

撮影日:2012年11月8日
場   所:久米田池
使用カメラ:Canon 7D
レンズ:EF300mmF4.0L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f7.1 1/640秒 420mm(7D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:804mm(1287mm)
コメント:背景は汚いですが久しぶりのタヒバリです。
撮影日:2012年11月8日
場   所:久米田池
使用カメラ:Canon 7D
レンズ:EF300mmF4.0L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f7.1 1/800秒 420mm(7D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:764mm(1222mm)
コメント:
撮影日:2012年11月8日
場   所:久米田池
使用カメラ:Canon 7D
レンズ:EF300mmF4.0L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f7.1 1/1000秒 420mm(7D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:699mm(1119mm)
コメント:
撮影日:2012年11月8日
場   所:久米田池
使用カメラ:Canon 7D
レンズ:EF300mmF4.0L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f7.1 1/1000秒 420mm(7D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:798mm(1276mm)
コメント:
撮影日:2008年11月29日
場   所:淀川河川敷:牧野地区
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f5.6 1/1250秒 500mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:923mm(1477mm)
コメント:初めて河川敷グランドで見ました。
撮影日:2008年11月29日
場   所:淀川河川敷:牧野地区
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f5.6 1/1600秒 500mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:869mm(1390mm)
コメント:初めはビンズイ似ているので悩みましたが・・・
撮影日:2008年11月29日
場   所:淀川河川敷:牧野地区
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f5.6 1/1000秒 500mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:874mm(1399mm)
コメント:警戒心が強く近くで撮影させてくれません
撮影日:2008年11月29日
場   所:淀川河川敷:牧野地区
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f5.6 1/800秒 500mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:890mm(1424mm)
コメント:
撮影日:2008年11月29日
場   所:淀川河川敷:牧野地区
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f5.6 1/1000秒 500mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:814mm(1302mm)
コメント:
撮影日:2008年11月29日
場   所:淀川河川敷:牧野地区
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f5.6 1/800秒 500mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:700mm(1120mm)
コメント:
撮影日:2008年11月29日
場   所:淀川河川敷:牧野地区
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f5.6 1/800秒 500mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:717mm(1147mm)
コメント: