写真展示:野鳥
シラガホオジロ(白髪頬白)
写真をクリックすると,1280×905の拡大画像となります。

分類 スズメ目ホオジロ科
体長(嘴〜尾羽) 17cm
生息環境 草原,河原
鳥の種類 旅鳥,冬鳥
撮影の難易度 △飛来数が少ない
  

 数少ない旅鳥または冬鳥として各地で記録がありますが,日本海側の島嶼での記録が多い。
 雄は,夏羽は頭上と耳羽が白く背以下の上面は暗い茶褐色で,黒褐色の縦斑があります。過眼線と喉は栗色で上胸に白い帯がある。胸と脇は淡い栗色です。
 冬羽は,頭上は淡褐色で耳羽の白斑は不明瞭で,過眼線と喉の栗色部分は羽縁が淡褐色なため不鮮明に見えます。
 雌は,頭上は淡褐色で暗褐色の縦斑があり眉斑は灰褐色です。耳羽は淡褐色で周囲は黒褐色で,喉は白っぽく脇に赤褐色の縦斑があります。

撮影日:2007年10月24日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f5.6 1/1600秒 500mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:779mm(1246mm)
コメント:雄の冬羽です。残念ながら前が見えませんでした。
撮影日:2007年10月24日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f5.6 1/1250秒 500mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:772mm(1236mm)
コメント:ホオジロ類の冬羽は識別が難しいです。