写真展示:野鳥
セグロカモメ(背黒鴎)

写真をクリックすると,1280×905の拡大画像となります。

分類 チドリ目カモメ科
体長(嘴〜尾羽) 60cm
生息環境 海岸,港湾,河口
鳥の種類 冬鳥
撮影の難易度 ◎数が多い
 

 夏羽は,背や翼の上面は青灰色で,翼の先端は黒くて白斑があります。翼の下面は先端だけが黒い。頭と顔の褐色の縦斑はきれいになくなる個体が多いく,虹彩は赤味を帯びます。脚はピンク色が多いが黄色いものもいるようです。翼上面の色と翼先端の色のコントラストが大きい。冬羽は頭から胸には褐色の斑が広い範囲に入ります。

撮影日:2008年12月10日
場   所:大和川河口
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f7.1 1/3200秒 700mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:949mm(1518mm)
コメント:ミサゴがボラを捕魚すると,魚を奪いにセグロカモメがミサゴを襲います。
撮影日:2008年12月10日
場   所:大和川河口
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f7.1 1/3200秒 700mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:1143mm(1828mm)
コメント:猛禽のミサゴを襲うとはすごいです。
撮影日:2008年12月10日
場   所:大和川河口
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f7.1 1/3200秒 700mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:939mm(1503mm)
コメント:
撮影日:2008年12月10日
場   所:大和川河口
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f7.1 1/3200秒 700mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:1104mm(1766mm)
コメント:最初,ウミネコがミサゴを追いかけていると思ったのですが,ウミネコにしては大きすぎます。
撮影日:2008年12月10日
場   所:大和川河口
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f7.1 1/2500秒 700mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:1015mm(1624mm)
コメント:
撮影日:2008年12月10日
場   所:大和川河口
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f7.1 1/2500秒 700mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:1114mm(1783mm)
コメント:
撮影日:2006年10月27日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM
撮影条件:f5.6 1/6400秒 500mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:1035mm(1655mm)
コメント:飛び物はヘタクソです。
撮影日:2006年10月27日
場   所:舳倉島航路:船上
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF300mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f4.5 1/1600秒 420mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:800
等価焦点距離:541mm(866mm)
コメント:舳倉島からの帰路です。比較的波が穏やかなのでデッキからオオミズナキドリ撮影中の外道です。波が穏やかでも,この船は相当揺れます。何かに持たれていないと倒れます。
撮影日:2005年11月3日
場   所:淀川:海老江干潟
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM
撮影条件:f4.5 1/2000秒 500mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:625mm(1000mm)
コメント:脚はピンク色です。因みにユリカモメの脚は赤色です。
撮影日:2005年11月3日
場   所:淀川:海老江干潟
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM
撮影条件:f4.5 1/3200秒 500mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:534mm(855mm)
コメント:ユリカモメと一緒にいますが1.5倍くらい大きいので直ぐにセグロカモメを探せます。しかし,今年はウオータレタスが多量発生し,川岸が汚いです。
撮影日:2005年11月3日
場   所:淀川:海老江干潟
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM
撮影条件:f4.5 1/3200秒 500mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:600mm(959mm)
コメント:羽根の色から判断して冬羽成鳥です。
撮影日:2005年11月3日
場   所:淀川:海老江干潟
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM
撮影条件:f4.5 1/3200秒 500mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:714mm(1142mm)
コメント:第1回冬羽です。背中が完全な青灰色になっていません。