写真展示:野鳥
セグロカッコウ(背黒郭公)
写真をクリックすると,1280×905の拡大画像となります。

分類 カッコウ目カッコウ科
体長(嘴〜尾羽) 33cm
生息環境 林,草原
鳥の種類 旅鳥
撮影の難易度 △希な野鳥です
  

 希な旅鳥として春の渡り期に中国地方や日本海側の島嶼での記録が多い。
 雌雄同色です。成鳥はツツドリに似ますが,頭部や喉はより暗い灰褐色で,背から上面や翼,胸などはより褐色味が強い黒褐色。腹の黒い横斑もカッコウより太く粗い。尾も黒褐色で,先に太い黒帯があり,羽先に白斑がある。

撮影日:2010年5月11日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 7D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f4.5 1/500秒 500mm(7D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:707mm(1131mm)
コメント:松林で「カッコウ,カッコウ」と鳴いていたので,カッコウが出たと思っていたのですがセグロカッコウでした。なお,セグロカッコウの鳴き方はカッコウと異なります。
撮影日:2010年5月11日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 7D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f4.5 1/320秒 500mm(7D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:796mm(1273mm)
コメント:徐々に近づき撮影を始めましたが飛びませんでした。
撮影日:2010年5月11日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 7D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f4.5 1/320秒 500mm(7D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:850mm(1359mm)
コメント:尾の下部の黒帯が決め手です
撮影日:2010年5月11日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 7D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f4.5 1/320秒 500mm(7D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:774mm(1239mm)
コメント:
撮影日:2010年5月11日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 7D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f4.5 1/320秒 500mm(7D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:715mm(1143mm)
コメント:
撮影日:2010年5月11日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 7D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f4.5 1/400秒 500mm(7D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:772mm(1235mm)
コメント:
撮影日:2010年5月11日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 7D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f4.5 1/500秒 500mm(7D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:733mm(1173mm)
コメント:
撮影日:2010年5月11日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 7D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f4.5 1/400秒 500mm(7D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:565mm(904mm)
コメント:背中の撮影がしたかったのですが・・・