写真展示:野鳥
オオワシ(大鷲):止まり物

写真をクリックすると,1280×905の拡大画像となります。

分類 タカ目タカ科
体長(嘴〜尾羽) 雄:88cm,雌:102cm
生息環境 海岸
鳥の種類 冬鳥
撮影の難易度 △出現する場所が限られます
  

オオワシは翼を広げると2.5mもある大きな野鳥です。額,翼の前縁,腿,尾が白く,他は黒褐色です。黄色の大きな嘴と長めのくさび形の尾が特徴です。
北部日本の冬鳥で,特に北海道に多い魚食性のワシです。

撮影日:2008年1月29日
場   所:北海道:野付半島
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/2500秒 700mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:847mm(1355mm)
コメント:背後に国後島が見えます。
撮影日:2007年1月30日
場   所:知床流氷クルージング船:船上
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF300mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/2000秒 420mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:595mm(952mm)
コメント:この冬初めて,流氷クルージング船が出ました。流氷上にオオワシが1羽しか居らず,魚をを蒔いてもセグロカモメが食べるだけでした。
撮影日:2007年1月30日
場   所:知床流氷クルージング船:船上
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF300mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/4000秒 420mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:680mm(1089mm)
コメント:オオワシに向かって船は近づきます。
撮影日:2007年1月30日
場   所:知床流氷クルージング船:船上
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF300mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/4000秒 420mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:621mm(994mm)
コメント:オオワシが警戒し始めました。
撮影日:2007年1月30日
場   所:知床流氷クルージング船:船上
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF300mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/2000秒 420mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:609mm(974mm)
コメント:逃げそうな体勢です。
撮影日:2007年1月30日
場   所:知床流氷クルージング船:船上
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF300mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/2000秒 420mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:574mm(918mm)
コメント:
撮影日:2007年1月30日
場   所:知床流氷クルージング船:船上
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF300mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/1600秒 420mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:619mm(990mm)
コメント:飛ぶ体制に入りました。
撮影日:2007年1月30日
場   所:知床流氷クルージング船:船上
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF300mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/2000秒 420mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:789mm(1262mm)
コメント:遠くに飛び去り着氷です。
撮影日:2007年1月30日
場   所:知床流氷クルージング船:船上
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF300mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/1250秒 420mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:623mm(996mm)
コメント:盛り上がった流氷上にオオワシが止まりました。
撮影日:2007年1月30日
場   所:知床流氷クルージング船:船上
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF300mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/1250秒 420mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:609mm(974mm)
コメント:また船は近づきます。
撮影日:2007年1月30日
場   所:知床流氷クルージング船:船上
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF300mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/1000秒 420mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:553mm(885mm)
コメント:真っ白な流氷とオオワシの濃い羽色が奇麗でした。
撮影日:2007年1月30日
場   所:知床流氷クルージング船:船上
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF300mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/1600秒 420mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:2088mm(mm)
コメント:天気も最高で,奇麗でした。(船も揺れないし撮影は簡単です。)
撮影日:2007年1月30日
場   所:知床流氷クルージング船:船上
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF300mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/1250秒 420mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:503mm(805mm)
コメント:船が近づくと警戒し始めます。
撮影日:2007年1月30日
場   所:知床流氷クルージング船:船上
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF300mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/1600秒 420mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:529mm(846mm)
コメント:デカイ鳥が飛ぶ体制に入ります。
撮影日:2007年1月30日
場   所:知床流氷クルージング船:船上
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF300mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/1000秒 420mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:490mm(784mm)
コメント:さあ〜飛ぶぞ!
撮影日:2007年1月30日
場   所:知床流氷クルージング船:船上
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF300mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/1600秒 420mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:497mm(795mm)
コメント:気温が低く嘴の先から氷柱が・・・
でも,カメラマンは感動で寒さを感じません。
撮影日:2007年1月30日
場   所:知床流氷クルージング船:船上
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF300mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/1000秒 420mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:475mm(760mm)
コメント:ゆっくりと飛び去りました。
撮影日:2007年1月30日
場   所:羅臼町
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f5.6 1/1000秒 500mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:651mm(1041mm)
コメント:羅臼には魚を求めてオオワシやオジロワシが沢山集まります。
撮影日:2007年1月30日
場   所:羅臼町
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f8.0 1/800秒 500mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:732mm(1171mm)
コメント:道路沿いの木にはオオワシオジロワシが止まっています。オオワシが何か叫んでいました。
撮影日:2007年1月30日
場   所:羅臼町
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f11 1/400秒 500mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:622mm(996mm)
コメント:右下は雪です。
撮影日:2006年2月10日
場   所:湖北:山本山
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f 1/秒 700mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:200
等価焦点距離:mm(mm)
コメント:飛び立つ瞬間の合成写真です。
撮影日:2006年2月10日
場   所:湖北:山本山
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM
撮影条件:f6.3 1/1000秒 500mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:200
等価焦点距離:846mm(1354mm)
コメント:最初は非常に見つけにくい所に止まっていました。
撮影日:2006年2月10日
場   所:湖北:山本山
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/320秒 700mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:200
等価焦点距離:1268mm(2028mm)
コメント:撮影し易いようにか,見晴らしの良いところに降りてくれました。少し枝被りですが,初めての撮影で幸運です。それでも距離は200mぐらいあり,テレコンを装着しました。
撮影日:2006年2月10日
場   所:湖北:山本山
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/400秒 700mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:200
等価焦点距離:820mm(1311mm)
コメント:山本山の麓の木のてっぺんです。冬らしい感じが出たと思います。最初の内は白い雲が立ちこめていたのですが,20分ほど待つと青空に変わりました。
撮影日:2006年2月10日
場   所:湖北:山本山
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f6.3 1/1250秒 700mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:200
等価焦点距離:949mm(1518mm)
コメント:
撮影日:2006年2月10日
場   所:湖北:山本山
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f6.3 1/1250秒 700mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:200
等価焦点距離:1254mm(2006mm)
コメント:キョロキョロ周りを伺っています。大鷲を襲う野鳥は居ないでしょうに。
撮影日:2006年2月10日
場   所:湖北:山本山
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f6.3 1/1000秒 700mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:200
等価焦点距離:869mm(1391mm)
コメント:同行者の「飛ぶぞ!」の合図に,急いでカメラに戻り撮影成功です。
撮影日:2006年2月10日
場   所:湖北:山本山
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f6.3 1/1000秒 700mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:200
等価焦点距離:1588mm(2540mm)
コメント:置きピンをしていたので,思わず連写です。
撮影日:2006年2月10日
場   所:湖北:山本山
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f6.3 1/1000秒 700mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:200
等価焦点距離:1032mm(1652mm)
コメント:
撮影日:2006年2月10日
場   所:湖北:山本山
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f6.3 1/1000秒 700mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:200
等価焦点距離:1116mm(1786mm)
コメント:やっぱりデカイ鳥です。