写真展示:野鳥
オオハクチョウ(大白鳥)
写真をクリックすると,1280×905の拡大画像となります。

分類 カモ目カモ科
体長(嘴〜尾羽) 140cm
生息環境 湖沼,河川,河口
鳥の種類 冬鳥
撮影の難易度 △本州以北に飛来
  

 雌雄同色です。全身白色で嘴は先端は黒色だが,基部は黄色が広がっていて鼻孔に達しています。足は黒い。幼鳥は全体に灰褐色です。

撮影日:2008年1月28日
場   所:北海道:鶴居村
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f5.6 1/4000秒 500mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:200
等価焦点距離:1005mm(1607mm)
コメント:タンチョウを撮影中に上空を飛びました。少し距離はありましたが。
撮影日:2008年1月29日
場   所:北海道:標津町
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF300mmF4L IS USM
撮影条件:f8.0 1/200秒 300mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:200
等価焦点距離:300mm(480mm)
コメント:関西では余り目にしませんが,北海道には普通にいます。
撮影日:2008年1月29日
場   所:北海道:標津町
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF300mmF4L IS USM
撮影条件:f8.0 1/200秒 300mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:200
等価焦点距離:315mm(503mm)
コメント:人を恐れず近づいてきます。
撮影日:2008年1月29日
場   所:北海道:標津町
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF300mmF4L IS USM
撮影条件:f5.6 1/2500秒 300mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:200
等価焦点距離:389mm(622mm)
コメント:凍った海と似合います。
撮影日:2008年1月29日
場   所:北海道:標津町
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF300mmF4L IS USM
撮影条件:f5.6 1/1600秒 300mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:200
等価焦点距離:504mm(806mm)
コメント:
撮影日:2008年1月29日
場   所:北海道:標津町
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f5.6 1/4000秒 700mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:320
等価焦点距離:762mm(1220mm)
コメント:夕方近くなりました。
撮影日:2008年1月29日
場   所:北海道:標津町
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f5.6 1/1250秒 700mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:320
等価焦点距離:961mm(1538mm)
コメント:幼鳥の飛行です。大きい!
撮影日:2008年1月31日
場   所:北海道:濤沸湖
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f4.5 1/4000秒 500mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:200
等価焦点距離:586mm(937mm)
コメント:白鳥のダンス。