写真展示:野鳥
イナバビタキ(因幡鶲)
写真をクリックすると,1280×905の拡大画像となります。

分類 スズメ目ツグミ科
体長(嘴〜尾羽) 17cm
生息環境 農耕地,河原
鳥の種類 迷鳥
撮影の難易度 △出現場所が限られる
  

 希な迷鳥として新潟県,千葉県,舳倉島,静岡県,大阪府等に記録があります。
 日本産サバクビタキ類では最大の大きさで,雌雄同色です。静止時は直立姿勢です。額から背,肩羽にかけては灰褐色で,喉から体下面は淡いバフ色みを帯びる。目先は黒っぽく,眼の後方にも僅かに暗色線があります。眉斑は眼の上から前部で白っぽく,後部ではバフ色みを帯び,先細ります。

撮影日:2012年10月12日
場   所:淀川河川敷(枚方地区)
使用カメラ:Canon 7D
レンズ:EF500mmF4.0L IS USM
撮影条件:f5.0 1/800秒 500mm(7D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:250
等価焦点距離:707mm(1131mm)
コメント:珍鳥のイナバビタキが淀川河川敷に出ました。当初ハシグロビタキと言われたので,喜んでいったのですが。
撮影日:2012年10月12日
場   所:淀川河川敷(枚方地区)
使用カメラ:Canon 7D
レンズ:EF500mmF4.0L IS USM
撮影条件:f5.0 1/800秒 500mm(7D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:250
等価焦点距離:599mm(958mm)
コメント:舳倉島以来2回目の撮影ですが,今回の個体は非常に警戒心が薄かった。
撮影日:2012年10月12日
場   所:淀川河川敷(枚方地区)
使用カメラ:Canon 7D
レンズ:EF400mmF5.6L USM
撮影条件:f5.6 1/200秒 400mm(7D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:250
等価焦点距離:635mm(1016mm)
コメント:色んな場所で撮り放題でした。
撮影日:2012年10月12日
場   所:淀川河川敷(枚方地区)
使用カメラ:Canon 7D
レンズ:EF400mmF5.6L USM
撮影条件:f7.1 1/800秒 400mm(7D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:551mm(882mm)
コメント:
撮影日:2012年10月12日
場   所:淀川河川敷(枚方地区)
使用カメラ:Canon 7D
レンズ:EF400mmF5.6L USM
撮影条件:f7.1 1/400秒 400mm(7D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:569mm(910mm)
コメント:
撮影日:2012年10月12日
場   所:淀川河川敷(枚方地区)
使用カメラ:Canon 7D
レンズ:EF400mmF5.6L USM
撮影条件:f5.6 1/800秒 400mm(7D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:483mm(773mm)
コメント:
撮影日:2012年10月12日
場   所:淀川河川敷(枚方地区)
使用カメラ:Canon 7D
レンズ:EF400mmF5.6L USM
撮影条件:f7.1 1/400秒 400mm(7D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:539mm(863mm)
コメント:
撮影日:2012年10月12日
場   所:淀川河川敷(枚方地区)
使用カメラ:Canon 7D
レンズ:EF400mmF5.6L USM
撮影条件:f5.6 1/800秒 400mm(7D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:581mm(829mm)
コメント:
撮影日:2012年10月12日
場   所:淀川河川敷(枚方地区)
使用カメラ:Canon 7D
レンズ:EF400mmF5.6L USM
撮影条件:f5.6 1/800秒 400mm(7D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:592mm(946mm)
コメント:
撮影日:2012年10月12日
場   所:淀川河川敷(枚方地区)
使用カメラ:Canon 7D
レンズ:EF400mmF5.6L USM
撮影条件:f5.6 1/800秒 400mm(7D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:681mm(1089mm)
コメント:
撮影日:2007年5月9日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 1DMarkUN
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/2000秒 700mm(MK2N:1.3倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:700mm(910mm)
コメント:イナバビタキ出現情報を頂き,慌てて海岸に行くと非常に遠い場所にいました。ノントリ画像です。
撮影日:2007年5月9日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 1DMarkUN
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/1000秒 700mm(MK2N:1.3倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:1400mm(1820mm)
コメント:テレコンを装着しての撮影ですが,ファインダーに入れるのが大変です。
撮影日:2007年5月9日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 1DMarkUN
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/1000秒 700mm(MK2N:1.3倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:1439mm(1871mm)
コメント:コントラストの低い野鳥でAFは迷いまくりです。
撮影日:2007年5月9日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 1DMarkUN
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/640秒 700mm(MK2N:1.3倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:1419mm(1845mm)
コメント:場所は岩場でぱっとしません。でも,珍鳥です。
撮影日:2007年5月9日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 1DMarkUN
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/800秒 700mm(MK2N:1.3倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:1096mm(1425mm)
コメント:遠くに飛び去ったので,多くのカメラマンは居なくなりました。追い回さなかったので,比較的近くに来てくれました。
撮影日:2007年5月9日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 1DMarkUN
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/800秒 700mm(MK2N:1.3倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:1238mm(1609mm)
コメント:
撮影日:2007年5月9日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 1DMarkUN
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/1000秒 700mm(MK2N:1.3倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:1175mm(1527mm)
コメント:無理矢理緑を入れました。
撮影日:2007年5月9日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 1DMarkUN
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/800秒 700mm(MK2N:1.3倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:1158mm(1505mm)
コメント:一番近づいたときの撮影です。