写真展示:野鳥
ハヤブサ(隼)

写真をクリックすると,1280×905の拡大画像となります。

分類 タカ目ハヤブサ科
体長(嘴〜尾羽) 雄38cm,雌51cm
生息環境 海岸
鳥の種類 冬鳥
撮影の難易度 △飛行が早くて
 余り目にせず,飛行が早いので撮影は難しい。

 ハヤブサは「空の王者」と呼ばれ,スピーディに空中で獲物を捕る名人です。
雄:翼の幅は太めで先端は尖っています。頭から背,翼の上面は青黒色で下面は白っぽく細かい横じまがあります。喉の縦斑は見えにくく,腹の中央部の斑は丸い。頬に髭状の俗に言うハヤブサ斑があります。
雌:雄とあまり違いは無いが体が大きい。喉の縦斑も明瞭に見られます。体下面の横斑も雄より太く明瞭に出ます。雄では腹の中央部の斑が丸く見えるが,雌はしっかりとした横斑状に見える。

撮影日:2010年12月6日
場   所:淀川河川敷:牧野地区
使用カメラ:Canon 7D
レンズ:EF400mmF5.6L USM
撮影条件:f6.3 1/6400秒 400mm(7D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:640
等価焦点距離:1011mm(1617mm)
コメント:久しぶりのハヤブサでしたが非常に遠いです。
撮影日:2010年12月6日
場   所:淀川河川敷:牧野地区
使用カメラ:Canon 7D
レンズ:EF400mmF5.6L USM
撮影条件:f6.3 1/5000秒 400mm(7D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:640
等価焦点距離:789mm(1262mm)
コメント:
撮影日:2010年12月6日
場   所:淀川河川敷:牧野地区
使用カメラ:Canon 7D
レンズ:EF400mmF5.6L USM
撮影条件:f6.3 1/5000秒 400mm(7D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:640
等価焦点距離:826mm(1321mm)
コメント:
撮影日:2007年2月1日
場   所:宇治
使用カメラ:Canon 1DMarkUN
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f6.3 1/250秒 700mm(MK2N:1.3倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:800
等価焦点距離:1497mm(1947mm)
コメント:今年もハヤブサ撮影です。
撮影日:2007年2月1日
場   所:宇治
使用カメラ:Canon 1DMarkUN
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f6.3 1/250秒 700mm(MK2N:1.3倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:800
等価焦点距離:1360mm(1769mm)
コメント:雌が岩の上に止まりました。
撮影日:2007年2月1日
場   所:宇治
使用カメラ:Canon 1DMarkUN
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f6.3 1/250秒 700mm(MK2N:1.3倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:800
等価焦点距離:1525mm(1983mm)
コメント:体勢?を整え鳴き始めました。
撮影日:2007年2月1日
場   所:宇治
使用カメラ:Canon 1DMarkUN
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f6.3 1/320秒 700mm(MK2N:1.3倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:800
等価焦点距離:1389mm(1806mm)
コメント:雄が飛んできて交尾の開始です。
撮影日:2007年2月1日
場   所:宇治
使用カメラ:Canon 1DMarkUN
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f6.3 1/320秒 700mm(MK2N:1.3倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:800
等価焦点距離:1478mm(1922mm)
コメント:余り交尾シーンは好きになりませんが。
撮影日:2006年6月2日
場   所:宇治
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f5.6 1/250秒 700mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:985mm(1576mm)
コメント:この場所も遠いのです。また,光線具合が悪く非常に探しづらかったのです。
撮影日:2006年6月2日
場   所:宇治
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f9.0 1/160秒 1400mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:1508mm(2414mm)
コメント:崖の岩の上に幼鳥が1羽出ていました。遠いので1.4+2.0倍のテレコン装着です。
撮影日:2006年6月2日
場   所:宇治
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f5.6 1/200秒 700mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:1248mm(1997mm)
コメント:巣穴から出た雛です。この崖は隼の糞で白くなっています。
撮影日:2006年6月2日
場   所:宇治
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f5.6 1/160秒 700mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:1222mm(1955mm)
コメント:雛が2羽並びました。1羽が羽を広げるので,もう1羽が落ちそうです。
撮影日:2006年6月2日
場   所:宇治
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f5.6 1/200秒 700mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:1314mm(2103mm)
コメント:雛でも,流石空の王者のハヤブサです。貫禄があります。
撮影日:2006年6月2日
場   所:宇治
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f5.6 1/160秒 700mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:1370mm(2191mm)
コメント:餌台のようです。親が何かの鳥を捕獲して食べます。その途中,雛を来るように呼ぶのですが,この距離まで飛べません。これがハヤブサの子育てのようです。過保護ではありません。
撮影日:2006年6月2日
場   所:宇治
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f5.6 1/160秒 700mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:1207mm(1931mm)
コメント:親が呼ぶので,飛ぼうとしますが飛べません。
撮影日:2006年6月2日
場   所:宇治
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f5.6 1/125秒 700mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:1120mm(1792mm)
コメント:さー飛ぶぞ。飛べませんでした。
撮影日:2006年6月2日
場   所:宇治
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f5.6 1/125秒 700mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:1136mm(1817mm)
コメント:
撮影日:2006年6月2日
場   所:宇治
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f5.6 1/160秒 mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:1296mm(2073mm)
コメント:巣穴に未だ雛が居ました。合計3羽の雛の姿を見ました。元気で育ってネ。
撮影日:2006年6月2日
場   所:宇治
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f5.6 1/100秒 700mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:1177mm(1884mm)
コメント:親は餌を運ぼうとせず,雛を呼び続けます。
撮影日:2006年5月12日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF300mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f5.6 1/5000秒 500mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:800mm(1280mm)
コメント:また,やりました。合成写真です。
撮影日:2006年5月12日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF300mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f4.5 1/200秒 420mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:503mm(805mm)
コメント:5:30早朝の探鳥中,「タカだ!」と叫びました。あまりに近すぎて気付きませんでした。
撮影日:2006年5月12日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF300mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f4.5 1/160秒 420mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:483mm(773mm)
コメント:渡りに疲れたのか,近くにぽつんと止まっていました。
撮影日:2006年5月12日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF300mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f4.5 1/200秒 420mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:482mm(771mm)
コメント:カメラを向けても逃げません。至近距離です。
撮影日:2006年5月12日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF300mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f4.5 1/500秒 420mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:511mm(817mm)
コメント:少し場所を移動しました。朝日に照らされています。
撮影日:2006年5月12日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF300mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f4.5 1/400秒 420mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:476mm(761mm)
コメント:向きを変えてくれました。
撮影日:2006年5月12日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF300mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f4.5 1/250秒 420mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:502mm(803mm)
コメント:背景が今ひとつですが,このような距離でハヤブサが見れるとは思いませんでした。
撮影日:2006年5月12日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF300mmF4L IS USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f4.5 1/1250秒 420mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:625mm(1000mm)
コメント:少し飛びました。それでも近い距離です。セグロセキレイが側に来ても素知らぬ顔です。
撮影日:2006年5月12日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM
撮影条件:f5.6 1/8000秒 500mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:746mm(1194mm)
コメント:13:30上空を隼が飛びました。
撮影日:2006年5月12日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM
撮影条件:f5.6 1/5000秒 500mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:779mm(1247mm)
コメント:追いかけると早朝見かけた場所の近くにいました。
撮影日:2006年5月12日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM
撮影条件:f5.6 1/2500秒 500mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:608mm(972mm)
コメント:
撮影日:2006年5月12日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM
撮影条件:f5.6 1/4000秒 500mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:546mm(874mm)
コメント:飛ぶ!500mmレンズでははみ出しました。
撮影日:2006年5月12日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF500mmF4.5L USM
撮影条件:f5.6 1/3200秒 500mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:554mm(886mm)
コメント:飛び移りました。
撮影日:2006年3月17日
場   所:ほしだ園地
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF400mmF5.6L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f6.3 1/125秒 560mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:800
等価焦点距離:962mm(1539mm)
コメント:ものすごく遠いのです。この日は400mmレンズしか持参しませんでした。雌が羽を広げて雄を待ちます。初めての止まり物です。
撮影日:2006年3月17日
場   所:ほしだ園地
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF400mmF5.6L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f6.3 1/125秒 560mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:800
等価焦点距離:934mm(1495mm)
コメント:雄がやってきました。
撮影日:2006年3月17日
場   所:ほしだ園地
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF400mmF5.6L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f6.3 1/200秒 560mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:800
等価焦点距離:1076mm(1721mm)
コメント:交尾です。恍惚の表情です。
撮影日:2006年3月17日
場   所:ほしだ園地
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF400mmF5.6L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f7.1 1/500秒 560mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:800
等価焦点距離:988mm(1581mm)
コメント:
撮影日:2006年3月17日
場   所:ほしだ園地
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF400mmF5.6L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f7.1 1/500秒 560mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:800
等価焦点距離:1229mm(1964mm)
コメント:
撮影日:2006年3月17日
場   所:ほしだ園地
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF400mmF5.6L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f7.1 1/160秒 560mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:800
等価焦点距離:1072mm(1716mm)
コメント:もっと近ければ。
撮影日:2006年3月17日
場   所:ほしだ園地
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF400mmF5.6L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f7.1 1/400秒 560mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:800
等価焦点距離:995mm(1592mm)
コメント:
撮影日:2005年12月23日
場   所:淀川河川敷:牧野付近
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF400mmF5.6L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/1000秒 560mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:887mm(1420mm)
コメント:猛禽類の王者として有名な鳥です。過去に数回,「ハヤブサだ!」と言う声に,高速で飛翔する姿を見ただけで,とても撮影できる速度ではありませんでした。
撮影日:2005年12月23日
場   所:淀川河川敷:牧野付近
使用カメラ:Canon 20D
レンズ:EF400mmF5.6L USM+1.4倍テレコン
撮影条件:f8.0 1/1000秒 560mm(20D:1.6倍)
測光:部分測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:978mm(1564mm)
コメント:この日は比較的低速で飛んでくれたため,何とか撮影できました。鉄塔の上等に止まるそうですが,デジカメで撮影できる距離では無さそうです。