写真展示:野鳥
ハシブトアカゲラ(嘴太赤啄木鳥)
写真をクリックすると,1280×905の拡大画像となります。

分類 キツツキ目キツツキ科
体長(嘴〜尾羽) 24cm
生息環境
鳥の種類 留鳥または漂鳥
撮影の難易度 △数が少ない。
  

 日本海の島嶼で記録が多い。
 雄は,頭上は黒色で後頭が赤い。喉は白く顎線は黒い。胸や腹は白く下腹と下尾筒が赤い。翼は黒い為,止まっていると上面は黒い。翼の先端に白斑が多数見られ横斑に見える。肩羽は白く逆八の字斑に見える。 通常のアカゲラと比較して嘴が太く,三列風切先端の白斑はありません。
 雌は後頭が赤くありません。

撮影日:2007年10月23日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f5.6 1/500秒 500mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:200
等価焦点距離:654mm(1046mm)
コメント:少し変わったアカゲラが来ました。しかし,普通のアカゲラと違いが判りませんでした。
撮影日:2007年10月23日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f5.6 1/400秒 500mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:200
等価焦点距離:617mm(988mm)
コメント:後頭部が赤くないので雌でした。
撮影日:2007年10月25日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f5.6 1/640秒 500mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:701mm(1121mm)
コメント:雄も欲しいと思っていたら,二日後に発見です。
撮影日:2007年10月25日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f5.6 1/500秒 500mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:788mm(1261mm)
コメント:大きな穴を掘っていました。
撮影日:2007年10月25日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f5.6 1/200秒 500mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:777mm(1243mm)
コメント:前枝が邪魔ですが,良いアングルがありません。
撮影日:2007年10月25日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f5.6 1/200秒 500mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:775mm(1240mm)
コメント:
撮影日:2007年10月25日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 40D
レンズ:EF500mmF4L IS USM
撮影条件:f5.6 1/2500秒 500mm(40D:1.6倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:400
等価焦点距離:816mm(1306mm)
コメント:四回目の遭遇でした。