写真展示:野鳥
エゾムシクイ(蝦夷虫喰)
写真をクリックすると,1280×905の拡大画像となります。

分類 スズメ目ウグイス科
体長(嘴〜尾羽) 11.5cm
生息環境 森林
鳥の種類 夏鳥
撮影の難易度 ○関西では少ない
  

 雌雄同色です。頭頂から首の後が暗い灰褐色で背や肩羽は緑色っぽい暗褐色であす。翼や尾は黒褐色で,羽縁は緑褐色です。翼には淡色の翼帯が2本出ることが多い。眉斑は白く明瞭である。過眼線は暗褐色であり,胸や脇は白地に淡褐色味を帯びる。嘴は黒褐色で足はピンク色をしているがこのムシクイの特長です。

撮影日:2007年5月12日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 1DMarkUN
レンズ:EF500mmF4.5L USM
撮影条件:f5.6 1/640秒 500mm(MK2N:1.3倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:200
等価焦点距離:709mm(921mm)
コメント:脚の色がピンク色だったので,エゾムシクイと判断しました。
撮影日:2007年5月12日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 1DMarkUN
レンズ:EF500mmF4.5L USM
撮影条件:f5.6 1/640秒 500mm(MK2N:1.3倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:200
等価焦点距離:764mm(994mm)
コメント:初見の野鳥です。渡りで疲れているのか草むらにいました。
撮影日:2007年5月12日
場   所:舳倉島
使用カメラ:Canon 1DMarkUN
レンズ:EF500mmF4.5L USM
撮影条件:f5.6 1/500秒 500mm(MK2N:1.3倍)
測光:スポット測光,RAW,ISO:200
等価焦点距離:791mm(1029mm)
コメント: